2015/12/28 月曜日

『黒ギャル堕ち 24時姦コンビニビッチ化/井上七樹』単行本情報③

いよいよ最終回、

「黒ギャル堕ち 24時姦コンビニビッチ化/井上七樹」単行本紹介③

PT06

以下の過去記事もよろしく♪♪

『黒ギャル堕ち 24時姦コンビニビッチ化/井上七樹』単行本情報①

『黒ギャル堕ち 24時姦コンビニビッチ化/井上七樹』単行本情報②

ではでは、最後まで楽しんでいってねー!!キャハッ☆

■2017/1/30追記
■アキバブログコラム

→【コラム】 「アヘ顔キメて、膣シメて♥」小林由高×井上七樹、最新コミックス情報!←
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51512870.html

——————————————————————————–

「一途な元ヤン妻が売女コンパニオンに堕ちました」

20151222190846_00001

夫の会社へ融資をお願いする代わりに、その身を差し出すことになった元ヤン人妻のまどか。

風俗店で働く事になり、研修と称して向かった先で

20151222190846_00002

腋の臭いまで堪能され、さらには薬を飲まされる!

20151222190846_00003

研修はより過激になり…

まどかの身体は作り変えられていく。

20151222190846_00004

派手な髪色にボディコン、褐色の肌を夫に咎められ…

帰る場所を捨てたまどか。

20151222190846_00006

そして数年後、場末の歓楽街で元妻のまどかと再会した夫。

20151222190846_00007

アヘ顔を晒し、男のペニスを貪るまどか。

かつての妻は、もういない…

 

——————————————————————————–

「堕ちゆく妻が私のズリネタ」

20151222190846_00008

慰安旅行から帰ってきた妻・衣里の様子がおかしい。

露出の多い服装、焼いた肌。夜通しどこかに出かけて行く…。

20151222190846_00009

妻を尾行したその先で夫が見たものは…。

若い男のチンコを求め、夜の公園で青姦に励む衣里の姿。

(あの旅行で妻がこの男に…)

20151222190846_00010

別の雄に媚びを売る妻の姿を見て、何故か下半身が熱くなってしまう。

数日後…夫は妻を奪った男の個人サイトを発見する。

20151222190846_00012

モニターの先に映っていたのは…

自分には見せた事もない顔で衆目を晒す妻の姿。

20151222190846_00014

膣内射精されているその姿を見て、夫はかつてないほど興奮していた。

(どうやら私は最愛の人を失うと同時に)

(誰にも得がたい最高のオカズを手に入れたのであった…)

 

——————————————————————————–

「流されビッチ化妻」

20151222190846_00015

学生時代の友人達に夫の浮気を相談した麻耶。

20151222190846_00016

向かったその先で、変わり果てた二人の姿に驚愕する。

地味だった二人は露出の多い服装で、さらに夏でもないのに日焼け。

完全なギャルビッチへと変貌していた。

20151222190846_00017

目の前で乱交を始める二人に流され、麻耶も初対面の男に股を開く。

(そうよ…、あの人もしたんだし…)

(私も今日くらいいいよね…)

20151222190846_00018

(あは☆ 勢いでセフレOKしちゃったけど大丈夫よね)

(だってみんなしてるなら私だけ悪いなんておかしいモン)

男達に促され、より過激なプレイへと麻耶。数日後…

20151222190846_00019

自身も肌を焼き、立派な黒ギャルビッチに。

膣内射精、孕みOK、さらには薬にまで手を出す麻耶。

20151222190846_00021

膨らんだ腹、そして身体にはタトゥー。

20151222190846_00022

薬代、育児費用を稼ぐために風俗に身を堕とす事に。

男に流され、麻耶は破滅へと向かって行く…。

 

——————————————————————————–

以上、描きおろしカラー作品を含む全9作品!!

タイトルに恥じぬ黒堕ちっぷり!表紙詐欺なんて言わせない!

最早職人芸!こだわりぬいた一冊となっております♪♪

 

そしてそして、今回はそんな井上七樹先生へプチインタビューを敢行!

作品の秘密に迫るぜー!

 

Q1
肌の黒さは堕ちの証!
収録エピソード「催眠温泉旅姦」のラストでは
ヒロインの肌に今まで以上の黒いトーンを貼ったと仰っていました。
ギャルの肌を黒くする時、先生はどんなテンションで作業に励みますか?

A1
やっぱり黒ギャル好きなので、

ページが進み黒くなっていく毎にモチベーションは徐々に上がっていきます。
ネームや構想の段階からそんな感じなので、

編集さんにもノッてきましたねと言われるくらいの上がりようみたいです(笑)
ただ私自身、結構な黒肌好きなのですが、

あまりに黒くしすぎたらさらにマニアックになってしまうと思い、普段は結構抑えています。
なのであのエピソードのラストの黒肌はかなり冒険でした。

Q2
井上七樹の作品と言えば黒ギャルですが、個人的には黒ギャルへと堕とすクズ男に注目しています。
タバコ、酒、そして薬!
見ていて気持ち良くなるぐらいのクズ男達ですが、先生は男のキャラのプロットを作る時に、
何か参考にしている作品、又はキャラクター等はいますか?(漫画、ゲーム、映画などから)

A2
外見等はネットや不良漫画を参考にする事もありますが
キャラ自体は特に参考にしている物は無いです。
それと言うのも私にとって男キャラと言うものがタバコやお酒、薬と同じく女キャラを堕とす為の道具と言うか装置の意味合いが強く、
男キャラは話の流れに合わせた行動を取らせる内に出来て行く事が多いです。
クズ男が多いのは…作風のせいです、多分(笑)

Q3
「ワンコインのド底辺屑オナホギャル」「臭っせぇド紫ノマンコ」「妊娠ジャンキーの中古オナホ」
今回の単行本では、淫語の台詞回しが見事の一言でした!
最早職人芸、先生はどんな時にこういった台詞が頭に浮かぶのですか?

A3
一番はプロットの時にシチュエーションやプレイを考えてる内に浮かんだ物をメモしたり
あとは他の方の漫画や同人誌を見て刺激を受けた時とかでしょうか。
ただ、そのままだと大抵は字数が多かったり語呂が悪いので、そこから1つの
フキダシ内(1行10文字×5行で計50文字)に収まる様に、いかに短くエロく下品に伝わるか
語感とリズム感を重視した淫語作りを心掛ける様にしています。
個人的に交尾よりセックス、キメセクよりヤクキメセックス等は後者の方が
エロく感じるのでそういう時は多少字数や語感を無視しますが…

Q4
最後に、読者の皆様へ一言お願いします!

A4
おかげ様で初めての単行本を発行する事ができました!
最近、黒ギャル系の漫画や同人誌も増えてきましたが
一冊まるごと黒ギャル堕ちの本はなかなか無いのでは?と思いますので
楽しんで、そしてヌいて頂ければ何より嬉しいです!
まだまだ至らない点がたくさんありますが、これからもよりエロくて
下品な黒ギャルモノを描ける様頑張っていきますので
応援よろしくお願いします!!

 

先生の描くクズ男とは真逆な印象の井上七樹先生。

あの人柄からこの作風はエロ漫画におけるビックバン、ケミストリー、オイラーの等式!

他にはないぞ、こんな単行本!!

年忘れにオナニー、そして明けましてオナニーに是非!

「黒ギャル堕ち 24時姦コンビニビッチ化/井上七樹」

絶賛発売中です!どうぞよろしくねん♪♪(´∀`)

 

 

 

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.862 sec. Copyright (C) 2019 エンジェル倶楽部 All Rights Reserved.

ページの上へ