2016/1/12 火曜日

「ぬるフェチ・ラバー/よんたろう」単行本紹介①

ぬるフェチおっぱい!(´∀`)

 

ついに完成!エンジェル倶楽部が誇るラバー教授!

彗星のごとく現れ、エンクラ本誌を黒いゴムで覆いまくり!

世のラバリスト達へ放つよんたろう先生の初単行本「ぬるフェチ・ラバー」いよいよ16日(土)に発売だ!

youtarou

と言う事で毎回恒例の単行本紹介、画像多めで行っちゃうよ!

さっそくスタート!

—————————————————————————————-

「屈辱の変態ラバーヌードデッサン」

20160106180741_00001

「度重なる窃盗、部員たちへの暴行…いじめ…これは退学の手はずにさせてもらおうかしらねぇ…」

「それくらいの事で退学とかありえないんだけど!」

「では厚釜さんにはボランティア活動をやってもらいましょうか…」

20160106180741_00003

デッサンモデルとしてラバーを被される厚釜シイナ。

退学を避けるために嫌々その身体を衆目に晒す。

20160106180741_00004

ラバーの中にローションを垂らされ、ぬるぬるになる身体。

初めての感触にシイナの身体も反応しくる。

身体を弄られ、「やめろ!」とラバーを脱いだその先には…

20160106180741_00006

一緒になって部員達をいじめていたレナとルナがローションまみれに。

「早くぅ~ん♡ ラバーかぶせてぐちゃぐちゃにしてぇ♡」

二人は既にラバーの虜になっていた。

20160106180741_00007

その二人を見て、シイナの中で何かがはじける。

「ダメ…そんなの…こいつらの言いなりじゃん…ああぁ…でも…♡」

20160106180741_00008

「シイナはラバー肉便器になって美術部にっ…ラバー肉便器最高ぉぉぉっ♡」

「うふふ…新しいラバー肉便器が増えてうれしいわぁ♡」

20160106180741_00009

ラバーの魅力に取りつかれ、肉便器として美術部に所属する事になったシイナ。

「今日から毎日放課後は部活動してもらうわよ」

「わ…わかりまひたぁぁ…♡」

 

—————————————————————————————-

「変態ラバーに包まれて」

20160106180741_00010

「こうやってローションもいっぱい寝袋に入れて…と♡」

久留美は何かに圧迫される事に性的快感を感じる女性。

その特殊な性癖が原因で夫に離婚を切り出されるが…

20160106180741_00012

(一人になってもやめられないっ…♡)

独り身となった身体を持て余す久留美。

より過激なオナニーに傾斜していき、ネットでラバープレイのパートナーを募集する。

20160106180741_00013

公衆便所の個室でラバーに包まれ、パートナーを待つ久留美。

ついに現れるパートナーの男性。

「うわ…本当にメールでやり取りした通りですね…素晴らしいです…」

20160106180741_00014

そして始まるラバープレイ。

二人でラバーに包まれ、ローションまみれでぐちゃぐちゃに。

(ドロドロに包みこまれて溶けて…これこそ私の求めていた充実感…♡)

20160106180741_00015

その日は満足の行くまでラバープレイに没頭した久留美。

(他人との変態事情はこれきり。)

しかし後日…

20160106180741_00016

「久留美さん またお会いしましたね」

そこには前回のパートナーである男の姿が。

「あれで終わりなんてつれないじゃないですか」

20160106180741_00017

無理矢理ラバーを被される久留美。

(だ…だめえっ またこの快感を思い出しちゃう~♡)

「一斉にぶちまけるぞ オマンコ締めろっ」

20160106180741_00018

「おほぉぉぉん♡」

20160106180741_00019

「ラバー愛好会 これからは毎日主席だよ?」

「いいね 久留美さんっ♡」

「はい……♡」

 

—————————————————————————————-

「変態玉繭倶楽部」

20160106180741_00020

エステサロン「玉繭倶楽部」でセルフエステを体験する事になったレナ。

仕切りのカーテンを開いたそのには、見た事もない黒い塊が浮かんでいた…

20160106180741_00021

「こ…これにマジで入るの…?」

20160106180741_00022

「つーか…超ぬるぬるで温かくて少し気持ち悪い…」

「中で少しずつ体位を変えてリラックスしてれば効果あるから♡ ごゆっくり♡」

20160106180741_00025

「身体が熱くなってきた これが効いてきてるって事?」

火照った身体で感じ始めたレナだが…

閉じられたラバーの塊の中に侵入してくる男が!

「うひひっ♪ お邪魔しますよ~」

20160106180741_00026

「だめぇっ♡ これすぐイクッ…♡」

「はひぃぃっ♡ イグゥウウゥッ♡」

ラバーの中でローションまみれになりながら男に犯されるレナ。

20160106180741_00027

「今日からレナも特別優良会員だってさ♡」

「あひぃっ…♡」

 

—————————————————————————————-

以上、ひとまず収録作品の中から3作品をご紹介。

「ぬるフェチ・ラバー」のタイトルに恥じぬぬるぬるっぷり!

新たなフェチ目覚める一冊!どうぞよろしくお願いします!

 

次回の単行本紹介もお楽しみに♪♪(´∀`)「ぬるフェチ・ラバー」


■2017/2/2追記
★よんたろう電子書籍版★

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.942 sec. Copyright (C) 2019 エンジェル倶楽部 All Rights Reserved.

ページの上へ