2013/6/5 水曜日

☆単行本発売記念☆「淫乳からくり奇譚」制作秘話②

Filed under: ▼雑誌&単行本制作秘話 — 編集部 @ 14:50:08

☆単行本発売記念☆「淫乳からくり奇譚」制作秘話②!

今回は「淫乳からくり奇譚」に収録されている各エピソードを、ビッチゴイゴスター先生のコメントと共に紹介していきますよー!

と、その前に、前回紹介できなかった「淫乳からくり奇譚」のカバーイラスト、デザインが決定したので先にこちらを紹介します!

20130605142545.jpg

どーですかこのタイトルに恥じぬデザイン!マシーン!男キャラが下衆いィィィ!気分が高まったところで、各エピソードの紹介だ!(*゚д゚)(*゚д゚)

「背徳スパイ淫奴」

初めてのカラー作品。
内容うんぬんよりも、苦手な色塗りをどう上手く仕上げるかを目標にした作品です。結果は微妙な物になりましたが…俺ドンマイ(;;)

スパイ活動がバレてあれたこれや…。
ビッチ先生ぇー!自分、この四方向からのバイブ責め好きっす!
うちの事務所にもこんなスパイが潜入して来ないかなぁ。来て欲しいなぁ。

「謎の検査機X」

草案の段階では、ある大型病院にマンモグラグィー検診に来たご婦人が、エロい先生達にエッチなことをされてしまうという内容だったのですが、編集さんとの打ち合わせでキャラクターの関係性を作り直して、制作企業の上司部下という設定で修正していきました。特に電気ショック~の場面はこだわって描いてほしいと強く助言されたのを覚えています(^^)

ビッチ先生が仰るとおり、電気ショックの場面がイイ…。凄くイイ!
見所はこの「大掛かりなマシン調教」でしょう!個人的には最後のシーンが好きです☆

「魔乳館」

草案では、財政難の老舗温泉旅館にやってきた若い男性マネージャーに娼婦として調教されてしまう美人女将の話でしたが、キャラクターの相関関係以外は特に大きな変更も無く閑静にこぎ着けました。

いやーしかしこのエピソードに出てくる男性キャラの顔が下衆い下衆い!
そしてこのエピソードには「チチダイズ」というファンタジーな食品が!

これを食すと……(´∀`*)

「社畜遊戯」

草案段階ではアパレル会社の社長ヒロインという設定だったのですが、円滑に得ろマシーンを登場させたかったので成人向け玩具メーカーの話に変更しました。作品中にも一瞬登場しますが、「えびマン族」と「脳刺激メカ」という玩具デザインだったのですが…即効でボツになりましたね(^^;

男性のおデブキャラというのは個人的趣向です。男性も女性も太ましい方は大好き。

このエピソードでは、「えびマン族」を押さえて登場するエロマシーンが見所!
しかしこの「えびマン族」。名前がよい!笑

「禁断の化学実験」

草案では放課後、宿題を提出に来た2人の男子生徒が実験準備室でハードなオナニーををしているヒロイン先生を目撃した事により、エロハラスメントに発展するという話だったのですが…。それだと高圧的なヒロインに対して話の導入が難しいのでは?という事で、催眠ガスによる効果的な調教ストーリーに変更しました。

実験と調教を一編にこなす男子生徒がすごい(*´∀`*)

先生のオシッコと、生徒の精子が混ざると、「オシッコ媚薬」と言うファンタジー飲料になります♪♪

「昼休みの奉仕妻」

思い出深いエンクラ掲載第一号作品でした。当時はNTRモノを量産したいと意気込んでいたのを覚えています。作品中盤のヒロインのエロダンスをもっとコッテリ描きたかったぁ。という事が今でも心残りですね。

記念すべき掲載第一号作品!との事ですが、しょっぱなからビッチ先生のクオリティの高さが伺えます♪
各エピソードと見比べて、ビッチ先生の描くヒロインの移り変わりを楽しむのも一興ですな!

「奈落の深淵」

後付の設定ですが、上記「昼休みの奉仕妻」に登場した理事長がその息子と共にヒロイン教頭を手篭めにするというお話です。
この作品を描いていた頃は絵が雑になっている気がして、結構凹んでましたね…。編集さんから作画のアドバイスを度々受けていました。
丁寧に仕上げたい自分と、大雑把に仕上げた自分が分離していると割とこういう結果になります。未だに解決していない問題ですが…(^^;

丁寧な言葉遣いのヒロインがどんどんと堕とされていき、しまいにはおまるに乗せられてしまうこのエピソード!
堕ちていきながらもどこか凛としたヒロイン教頭が素敵(*´∀`*)

「トイレの紀子さん」

草案では電車の中で痴漢されたヒロインが、その後犯人グループに強引に駅で降ろされ、構内トイレでフィニッシュされてしまうという話でしたが…。編集さんからとにかくトイレの書き込みをエロく!汚く!と注文されたのを覚えています。あと4P目の下書きリテイクに時間が掛かったたなぁ…。

先生ぇー!仰るとおり、このエピソードは良い意味での汚らしさが出ていると思います!トイレという場所も含め、紀子さんのデカ尻をズッポズッポと肉棒で責める男性キャラ…。トイレならではの道具を駆使した責めも見所!

「好色男と万引き妻」

この頃の記憶があんまり残ってない作品なんですよ。
万引きした商品が胸の谷間の4次元ポケットに消えていくという不思議…(^^;
確か、編集さんとおっぱいポロリの時の野菜の数や種類で論争した気がします…笑

その論争の種となったおっぱいポロリシーン。
野菜の種類や数はエンクラ読者皆様の眼で確かめてください(´∀`*)
もちろん野菜は責め道具に使われますよー☆

「闇のエロネットオークション」

今回の単行本の為に書き下ろした作品です。
単行本タイトルが「淫乳からくり奇譚」なので、それをイメージした作品になっています。

限られた時間で仕上げた粗暴な作品ですが、楽しんで頂けたら幸いです(^^)

タイトルをイメージした通り、このエピソードで登場するマシーンが一番エグいような気がします!搾乳ギブスや競りながらの責めシーン!限られた時間内で仕上げたと仰っていますが、その勢いが良い方向に働いたのではないのでしょうか!個人的に、一番ディープなエピソードだと思います!!m9( ゚Д゚)

さてさて、制作秘話と共に各エピソードを紹介していきましたが、いかがだったでしょうか??

各エピソード共、実用度満点の作品だと思います☆
次回はPIえろ先生「愛LOVE乳」の各エピソードを制作秘話と共に紹介したいと思います!

それではまた次回!(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

HTML convert time: 0.594 sec. Copyright (C) 2015 エンジェル倶楽部 All Rights Reserved.