2014/4/21 月曜日

「お気に孕ませ!」 by 奈塚Q弥 単行本紹介②

最近寒くなったのは何でだろ??

もう4月も後半なのに、訳がわからないよ(´∀`;)

GW頃には春の気温に戻っているといいんですけどねぇ…

さてさて、前回に引き続き、「お気に孕ませ!」 by 奈塚Q弥先生 の単行本紹介をしていきますよん♪♪(´∀`)

発売から数日経ちますが、まだまだ色んな場所でレビューされていますね!

皆様、ありがとうございます!

それでは、スタート!!!(´∀`)

「保健室」

グラビアアイドルとして活躍する現役JKのハルカは、仕事で忙しいながらも彼氏との仲は順調。

久々に会った彼氏にフェラでご奉仕し、吐き出された精子を口で受け止め、飲精。

彼氏の為なら何でもするハルカだが、授業中それが原因で腹部に違和感を覚え、そのまま保健室へ。

しかし、そこにはハルカのグラビアページを眺めながら、どうにかしてこの身体を弄れないかとチャンスを待つ保健医の姿が…。

20140403170152_00007.jpg

待ってました!とばかりにハルカの身体を嬲る保健医。

遂には、彼氏に捧げる筈だった処女までも奪われてしまう。

20140403170152_00008.jpg

チャンスは逃さない保健医。

当然膣内射精でフィニッシュ。

彼氏に謝罪の言葉をつぶやきながら蕩けている姿をカメラで写され、ハルカは保健医の性奴隷となるのであった。

この話のアイデアを出す前に、いきなり体調を崩して近くの医者に行きました。

どうも症状が食中毒っぽく、アナルに綿棒をぐりぐりされ、検査されました。

検査を受けながら、(あぁ、これが美人女医だったら…)と思ったのですが、

残念ながら検査してくれた医者はお爺さん。しかし、おかげさまでいいネタが拾えました。

ツインテールのヒロインだ!!(´∀`)

可愛いなぁー、こんな可愛いグラビアアイドルが「お腹痛い」って保健室に駆け込んできたら、

そりゃ検査だって捗りますよね♪♪(´∀`)

「クローゼット」

超巨根を下半身に持つ大倉は、それがコンプレックスで人前ではひたすら裸体を晒さないようにしていた。

しかし、ある日、大蔵の巨根は衆目に晒される事となり、その巨根故にヤリチン・エロ帝王など、根も葉もない噂が校内に流れる。

憧れの 女子生徒 菊名にも、そんな噂を知られたと思い落ち込む大倉。

だがある日、菊名から相談を受け、自宅に呼び出される。

20140403170152_00009.jpg

「大好きな彼とのセックスではイケないから、セックスの達人である大倉君にイカせてほしい。」

そんな菊名の目の前で巨根を晒す大倉。

「嘘!こんなデカいのなんて知らない!」

と拒否られるが、スイッチの入った大倉は、既に野獣と化していた。

20140403170152_00010.jpg

初めてイカされた菊名は、さらに大倉を求める。

女性をイカせる事に成功した大倉は自信をつけ、(さらに激しいセックスを!)と意気込むが、

そこへ菊名の彼氏が菊名の家へとやって来る。

大倉は裸のままクローゼットへ……

これは時事ネタです。某有名人が男を連れ込んで、エロい事をしていたら旦那が帰宅。

クローゼットに隠すも旦那にバレる…実に面白いネタを提供してくれました。

しかし、コミックスに収録されるころには少しネタが古くなっている気がします…。

あの元モーニングの人の事ですね。クローゼット事件の頃は連日ニュースで取り上げられていましたが、今はさっぱり。

元気でやっているのでしょうか…。

モーニングの人は置いといて、大人しめなヒロインがエッチな事に興味深々なのは萌えます!

彼氏が帰ってきたシーンの変わり身の早さも含め、魅力的なヒロインだと思います♪♪(´∀`)

「もっと温泉にイこう!」

かつてどこの学校にも存在していた温泉部。

温泉人気の低迷とともに部活動は縮小していき、今では名前のみ存在している。

そんな温泉部に所属する亀羅だが、何とか生徒会から予算をもぎ取り、温泉部の活動を再開する。

全ては同じ温泉部に所属する先輩 木月にモデルをしてもらう為。

20140403170152_00013.jpg

温泉部の活動、脱衣から入浴までを一通り撮影し、満足する亀羅。

そこへ何故か中年のハゲおやじが登場。

そう、ここは混浴だったのだ。

20140403170152_00014.jpg

温泉部OBを名乗る ハゲおやじに、「そんな活動じゃ駄目だ!」と駄目出しをくらい、

「素質を見極めてやる」 と身体を弄られる木月。そんな憧れの先輩を撮り続ける亀羅。

せっかくの二人きりの部活動をハゲおやじに邪魔された亀羅は、悔しがりながらもキッチリ勃起しているのであった。

漫画やアニメには麻雀や戦車なんかを扱う部活動が当たり前に存在するような独自の世界観が大事だと思います。

で、温泉部なんかがあったらどうなるのかなぁと考えていると、色々とアイデアが浮かんできました。

OBや先輩、特殊な体質のヒロインとか…。

エッチな事も、それが部活動なら問題無しの世界に住んでみたいものです。

温泉部と言う、特殊な部が当たり前に存在する世界。先生が見事に表現してくれました!(´∀`)

同コミックに収録の「となりの娘」に続く入浴ネタ。

引き続き、水を弾く柔肌を楽しめます♪♪

「もっともっと温泉にイこう!」

前作のヒロイン、木月が卒業してからさらに活動が縮小した温泉部。

最早存続すら危うい状況の中、温泉部に待望の新入部員 日吉が入ってくる。

そんな日吉にはコンプレックスがあった。何故か下の毛が生えてこなく万年パイパンなのだ。

それを解消したいので、効能の良い温泉があれば入浴したいと言う日吉。

日吉の為に育毛の効能のある温泉を探し出した亀羅。しかも今回は人里離れた温泉宿。絶対に邪魔が入らない。

20140403170152_00015.jpg

順調に温泉部の活動をこなす日吉。

そんな日吉の姿を見て、下心丸出しだった自分を責める亀羅。

自己嫌悪に陥った亀羅に、日吉は「私達に足りないのは経験」と、自らの身体を差し出す。

20140403170152_00016.jpg

亀羅、待望の脱童貞!!

初めての挿入、初めての膣内射精、さらに、初めて女性をイカせた事で自信を持てた亀羅。

温泉部の部長として責任を自覚し、成長するのであった。

続きモノ。最初は凌辱を考えていたのですが、ネームの段階で和姦になってしまいました。

ですが、主人公が報われる結果となったので個人的には満足しています。

最初は、温泉客に輪姦される話を考えていたのですが、何故こうなったのか…。

前回は勃起したままカメラを回す事しか出来なかった亀羅君ですが、今回は報われました(´∀`)

しかも木月さんより巨乳。よかったね!!

しかしパイパンに効く温泉とは…先生の話の構成力はすごいです♪♪(´∀`)

入浴ネタが続く中盤、キャラも濡れれば僕達の下半身も濡れっぱなし!

まだまだ勃起は収まりませんよ! 「お気に孕ませ!」ご紹介、残り2話は次回です。

お楽しみにね!!(´∀`)


■2017/1/30追記
★奈塚Q弥作品の無料立ち読みは↓より★

      

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.937 sec. Copyright (C) 2019 エンジェル倶楽部 All Rights Reserved.

ページの上へ