2015/9/17 木曜日

「少女惨華/藤味」単行本紹介③

Filed under: ▼エンジェルコミックス最新刊紹介,▼単行本 — 編集部 @ 12:30:52

祝!!エンジェルコミックス新刊発売日ーーー!!!!

 

121212

 

「少女惨華/藤味」、各媒体でご好評いただいているようです!

ありがとうございます♪♪(´∀`)

 

と、言う事で昨日に引き続き、単行本紹介いっちゃういますよ!

まだ買うかどうか迷っているアナタのために!

「少女惨華/藤味」単行本紹介③!

画像多めでさっそくスタート♪♪(´∀`)

 

ちなみにamazonでもコチラから購入できます。

現在amazonランキング3位!!うおー!

まだまだ上げるぞ!!バンザイ♪♪(´∀`)

 

——————————————————————————

 

「強制中出し ~孕ませたいあの子~」

 

ファミレスで働く少女。明るい笑顔でどんな客にも対応するが…。

その笑顔を不敵に見つめる男。

「分かってる…僕には分かってるんだ」

 

20150916155455_00001

 

バイト後、帰宅しながら少女はつぶやく。

「あーもー何なのよあの男…今日も店に来てたし…。バイト変えた方がいいのかなぁ」

一人暮らしのアパートへと戻るが…。

 

20150916180727_00001

 

「おかえり」

「えっ!?あなたはっ…なんでここに!?」

部屋に入り込み、少女を押さえつけ男はつぶやく。

「僕の子供を作っちゃえば君ももう逃げたりしないよね?」

 

20150916155455_00003

 

愛する少女を確実にモノにするため、男は自身の遺伝子を少女の膣内に流し込む。

「ほらっ 一発目だっ!」

訳がわからないうちに中出しされてしまい、混乱しながらも精子を掻き出す少女だが…。

「まだ終わりじゃないぞ?ちゃんと妊娠するまでずっと犯してあげるからね」

 

20150916155455_00004

 

「くく…妊娠したらここから母乳が出るようになるんだね。」

「いひゃぁっ!らめぇっ!」

「ほら出すぞっ 6発目だっ!!孕っめぇっ!!」

満タンになった子宮から溢れでる白濁液。しかし、その光景を見ても男は満足しない。

「もっとっ もっとだ!!俺の子を確実に孕ませてやるっ!!

 

——————————————————————————

 

「不妊治療」

 

結婚後、いつまで経っても子供が出来ない夫婦はとある病院に訪れる。

不安気で診察結果を聞く二人だが――

「奥さんは子宮筋腫という病気です。これが原因ですね…」

 

20150916155455_00005

 

自分が原因かと泣き始める妻を見て慰めの言葉をかける医者。

「大丈夫ですよ。既に治療が確立されている病気です。」

「もう少し詳しい検査を受けて頂きます。旦那さんは待合室でお待ち下さい。」

 

20150916180727_00002

 

そして始まる内診と称したレイプ。

「あ あの…すみませんこれは…」

「バカかお前ッ!?犯されてんだぞ?」

そう言いながら中出しする医者。

 

20150916192701_00001

 

「こりゃ妊娠しちまったなこんな量出したのは久しぶりだ」

「何言って…だって私妊娠出来ないんじゃ…」

「あれ嘘なんだよねー。問題あるのは旦那さんのほうだよ。奥さんの排卵日、丁度今日なんだよね」

「そもそも何しにここに来たんだよ、不妊治療だろ?これで治療成功だ」

 

20150916155455_00008

 

「良く考えろよ?他の男に孕まされたって旦那にそう言えんのか?」

”治療”は続く。そして数日後…。

「おかげで私たしにも子供が…!本当にありがとうございました!」

何も知らない旦那は有頂天で医者にお礼を言う…。

 

——————————————————————————

 

「末路」

 

道を歩く女を見つめ、男達はつぶやく。

「あの女で間違いなさそうだな。」

「ああ、写真以上じゃねーか。」

 

20150916155455_00009

 

「えっ!?あなた誰…!?」

一目で不審者とわかる風貌の男達に、悲鳴を上げようとするが…

「おーっと、叫んでもらっちゃ困るなー。」

そして個室に連れ込まれる女…。

 

20150916155455_00010

 

そして男達は挨拶代りに女を犯し始める。

(嫌…嫌!!何で私が!?)

「助けてぇっ 助けて誠司さんっ!」

「ははっ 何も知んねみたいだな…アンタがこんな事んなってんのはそのセイジさんに売られたからだよ」

 

qqqqq

 

「あの野郎、金がねぇからっつって自分の妻賭けに遣いやがったんだぜ?」

「ほら見ろよこの写真。いい笑顔で写ってんなぁ」

差し出された写真には、記念に撮った夫婦の写真が。

その二人の笑顔を見て、精神が壊れ始める女…。

 

20150916155455_00011

 

(どうでもいいや…)

「おおっ?いきなり素直になったじゃねぇか。すげぇ乱れようだな」

信じていた旦那に裏切られ、心も身体も破壊されてしまう女。

自分の嫁を出し出した旦那は、その末路をカメラ越しに見届ける…。

 

——————————————————————————

 

特別描き下ろし作品

「白濁の夢 アフターストーリー」

 

兄と再会し、精神も安定した麻奈。

しかし、そこに過去、身体の関係を持った男が訪れる。

「久しぶりじゃーん!こっちに引っ越してきたの?」

「ほら…あんなにいっぱい愉しんだじゃん。兄妹プレイ…とかさ」

 

20150916155455_00012

 

男は真菜を公衆便所に連れ込む。

「やめて…お願い誰にも言わないから…」

「そりゃこっちの台詞だよ、引っ越しまでして過去を消したいんだろ?」

「心配すんな、黙っててやるからさッ」

そう言いながら、慣れた手つきで麻奈の膣に侵入していく男のペニス。

 

20150916155455_00013

 

「待ってッ これっ 生ッ」

「うるせーよ つかゴムとか待ってねーから」

「ほらっ 前みたいにお兄ちゃんって呼んでみろよッ」

「おいへばってんなよ? まだたった一発出しただけだ」

「うん…大丈夫 いっぱい…出してね お兄ちゃん♡」

再び壊れる麻奈の精神…。過去のトラウマは一生消えない。

 

——————————————————————————

 

以上!!描き下ろし作品含め10作品!!

執筆期間5年に及ぶ集大成、ここに爆誕!!

藤味先生の初単行本、是非是非お手に取って下さいね♪♪(´∀`)

 

以上、「少女惨華/藤味」単行本紹介③でした!

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.893 sec. Copyright (C) 2019 エンジェル倶楽部 All Rights Reserved.

ページの上へ