2016/7/1 金曜日

読書会レポーーーーーーーーート!【最終日/3日目】

Filed under: ▼おもしろコラム — 編集部 @ 15:30:03

28日より3日連続で
開催いたしました
「天使の読書会」

おかげさまで昨日が
最終日でした。

課題図書■
大林森・著
『琴子は一生欲求不満』

内容■大林森が描く、背徳のエロドラマ! インテリ家系に育ち

大学教授の妻として輝かしい結婚生活を送る人妻「新河岸琴子」。
そんな彼女の唯一の不満は「エクスタシーを感じたことがない」ということ。
一方、大学教授としての地位と権力を持ちながら、巨大すぎるマラを持て余し女に受け入れられたことがない『美弥台紳一』。
2人の欲求不満の男女の性欲が、琴子の娘『杏奈』をも巻き込んでゆく!! 全5話で読みごたえバツグン。

エンジェル倶楽部の表紙も飾る
人気作家・大林森の初の長編作品!

さてさてどんな感想が聞けるのかな~?

今回は参加者2名&書店員さん1名。初日来て下さった方もまた来てくださいました。
【ゆき子・司会、かもてぃ・サブ司会】の
1班にまとまって感想大会開始です~

1467338780125

1467338772177

・最初の2話がこの作品の真骨頂。人妻の倦怠感、
何かしたいけどわからなくて他人に巻き込まれる姿がエロい。

・処女を失ってからの豹変具合。心理描写もルックスの変化(ツインテールがショートヘアに)もよく描けている。

・処女から堕ちてゆくから杏奈が好き。
琴子はいきなりAVに出ちゃったり、徐々に感が薄くてイマイチ。

・丑縞社長が一番キャラが立ってた。
女が女を罠に嵌め喰い物にしてゆく感じがエロくていい。
丑縞のサイドストーリーを見てみたい。

・大林森先生は画力のインパクトが凄い。
長編より読み切りで色んなキャラを
MAXの状態まで持っていくほうが作風が活きるのでは?

・母も娘もおっぱいが凄い。

・作画の描きこみが凄いので、雑誌で見ると素晴らしい。
単行本だと少し息苦しい。

・旦那の存在感が薄すぎる。不倫の背徳感が物足りない。

・逆に、旦那がほとんど出てこないのがよかった。
琴子が快楽に固執する様子が際立っていた。

などなど!

1467338798932
そして、
サイン本は「若葉みんと」さんがGET!

おめでとーん(*’▽’)

1467338721418

そんなこんなで
読者の意見も沢山聞けて
大興奮の3日間でした。

まだ浸透していないイベントなので
定員割れしちゃったりと
反省点はありましたが、
中身は濃厚!

3日ともそれぞれノリや
雰囲気が違って、やった甲斐がありました。

参加者の皆様、どうもありがとうございましたー!
他の日のレポートも
読んでみてくださいね~

初日・竜太『妻色いんび』レポート

2日目・星野竜一『おしかけ病院寝取られ科』レポート

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.456 sec. Copyright (C) 2020 エンジェル倶楽部 All Rights Reserved.

ページの上へ