2013/7/11 木曜日

★金髪プリズン/長谷部臣丈★情報④

いよいよ…

いよいよ……

発売まであと6日!!

金髪凌辱の雄・長谷部臣丈2ndコミックス

『金髪プリズン』

shoei.jpg

過去3回に渡ってお送りしてきたこのプチ連載も今回で最終回となりました!

最後はやはり先生にお会いして話を聞こう…そう思っていた矢先、長谷部先生から1通のメールが!?

「明日、編集部に伺ってもよろしいでしょうか?」

断る理由など何もなく、翌日長谷部先生と単行本作業を振り返っていると、鞄からなにやら重そうな封筒を出す先生。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「あの、これよかったら読者さまへのプレゼントに…」

honnin1.jpg

なんと、『金髪プリズン』に収録されている全作品の生原稿、ネーム、キャラデザ(もちろん全て直筆)を頂くことに!!!

一応、もし何かいただけるものがあればよろしくお願いしますとは言っていたのだがここまでとは…

先生いわく、「読者の方が喜んでくれるなら」とのこと。

ちょっと感動してしまいました。

そんな長谷部先生が作品への思いを語ってくれました!

簡単ではありますが、より『金髪プリズン』を楽しめるかと思います★

ではどうぞ~~!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

『金髪プリズン』

やりたこったことを出し切れた反面、液体表現など、試行錯誤の連続でした。

ただ苦労した分、一番バシッと決まった作品で個人的にも思い入れの強い作品です!

『バッドトリップス』

ヒッチハイク、薬物の設定で迷いに迷ってプロットが2点3点…難産でした(笑

男のイケメンっぷりに注目してください。

『サベージ・コーブ』

バカビッチは初めて描いたので、意外と大変でした。

でも良いテンションで描けたと思っています!

『サンタアナ・バイス』

 最初の単行本『金髪爆乳性書』の単行本作業と被ってしんどかったです(笑

しかも猛暑で…

でもこの体験を乗り切れてよかたと思っています。

『セヴリーヌの場合』

パリの町並みを描けて満足でした!

その他キャラもイキイキ描けました。

『ラストハーレム』

『金髪プリズン』でやりきった感があったので、プレッシャーがありました。

1対1のプレイをじっくり描くことや線を細くしてみたりいろいろと試してみた作品です。

……………

自分の作品作りにおいての重きをおいているところとしては、伏線をはっておいて最後にまとめて回収する気持ちよさというか…けっこう映画に影響されている部分が大きいのですが。

もちろん激しく、そしてエロくするという意識は常にもちながら作品を描いてきました。

いろいろ苦労もした分、やりきったという思いは強いです。

単行本用に初めてカラー漫画も書き下ろしました。

『金髪プリズン』をどうぞよろしくお願いします!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

長谷部先生、ありがとうございました!

最後に素晴らしい生原稿の一部をご紹介★

namagen2.jpgnamagen1.jpg

こちらの素晴らしい原稿は、

http://www.k-books.co.jp/ ケイ・ブックス様(秋葉原新館)

http://www.autumnleaf.jp/ オータムリーフ様

で配布していただく予定となっております。

詳しくは後日更新予定の編集部通信でチェックしてください!!

気合十分で臨む『金髪プリズン』

みなさんどうぞよろしくお願いします!!!


■2017/1/19追記
★長谷部臣丈作品の無料立ち読みは↓より★

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

HTML convert time: 0.393 sec. Copyright (C) 2020 エンジェル倶楽部 All Rights Reserved.

ページの上へ